創業助成金(東京都)の申請支援・無料相談

東京都による、創業前後の企業等に対する補助金です。公式サイトはこちらです。

補助金事業の目的

都内開業率の向上を目的とし、東京都における創業のモデルケースになりうる事業者に対し、創業初期に必要な経費の一部に関して助成がなされます。

補助の対象

応募できる企業等

東京都内で創業を予定されている方または創業後5年未満の中小企業者等

応募要件

東京都が定める一定の要件(※)を満たすこと

※「TOKYO創業ステーションの事業計画書策定支援修了者」「東京都または市区町村の制度融資(創業)利用者」「都内の公的創業支援施設入居者」等

補助対象経費

賃借料、広告費、器具備品購入費、産業財産権出願・導入費、専門家指導費、従業員人件費

補助額および補助率

補助額:上限300万円
補助率:2/3

当社の支援サービス

料金

着手金および成果報酬
成果報酬のご請求は、交付決定後とします。
詳細についてはお問い合わせください。

支援期間

前提条件の充足状況や公募時期を勘案してご相談の上で対応します

募集期間は、Tokyo創業ステーションをご参照ください。

支援業務の流れ

事前相談

経営者様とヒアリングを行ない、創業の経緯、応募要件の充足状況、事業内容、投資計画などを協議します。

発注・契約・着手金のお支払

発注をいただいたのち、電子契約を締結し、着手金をお支払いただきます。

ヒアリング

当社よりヒアリングシートを提示し、事業者様にて記入・返送いただきます。必要に応じて計画内容や会社状況に関する追加ヒアリング・ディスカッションを実施します。

申請書作成

当方にて指定書式のドラフトを作成します。
その後、経営者様と当社とで協議して申請書を最終化します。

申請書の提出

申請書と必要書類を印刷・捺印・PDF化して提出します。

面接の支援

面接審査の支援も行います。

交付決定と成果報酬のお支払

交付決定後に成果報酬をお支払いただきます。

事業実施・報告・助成金受領

事業を実施し、定められた様式で報告したのち、助成金が振り込まれます。

対応エリア

東京都